【ジャスパークローネ】歴戦の記録|逃げて直線遊ぶほどのスピードあり

2021-10-02

最新記事【3歳1勝C回顧】1着 2022年3月26日◆1200m戦でも掛かる馬◆直線フラついたりと気性面に課題はあるが相当な能力があるのではないかと期待している◆父FrostedはTapit産駒◆ブリーダーズカップに登録していたが回避- 主な戦績:3歳1勝C(1着)

 

スポンサーリンク

 

2022年

【3歳1勝C回顧】1着 3月26日

2022年3月26日(土)中山5R 3歳1勝クラス 芝1200m 13頭 良 2枠2番 ジャスパークローネ(牡3)武豊 56キロ

 

若干スタートで遅れるも、二の脚速く逃げの手

直線向いてから追い出すと最後までしっかり伸びて1着

残り150mあたりからゴールまで多少フラフラと走ってはいましたが、2歳時から比べると随分成長したように思います

 

スポンサーリンク

 

2021年

【京王杯2歳S回顧】12着 11月6日

2021年11月6日(土)東京11R 京王杯2歳ステークス(G2)芝1400m 14頭 良 7枠12番 ジャスパークローネ(牡2)M.デムーロ 55キロ

 

スタートで顔を上げて外にヨレました(新馬戦と前走のもみじSでもスタート後に顔を上げていました)

それにより外の2頭に影響を与え、その2頭は最後方追走を余儀なくされました(結果は8着と11着)

ジャスパークローネはといえば、スタート後、掛かりながら上がって行き5番手を追走

終始折り合いを欠きながらのレースで、直線も前同様フラフラして、しっかり追うことができませんでした

大勢は決していましたが、ゴール直前右ムチが4発入りました

これまでの3戦もヨレてまともに追えずムチを使えなかったので、ムチを使用できたという点は今後に活かされてくるでしょう

今回は惨敗でしたが、気性面の成長次第でもっと走れるはずです

 

【京王杯2歳S展望】

2021年11月6日(土)東京競馬場で行われる京王杯2歳ステークス(G2)芝1400mに登録

 

11月5日(金)にアメリカのデルマー競馬場で行われるブリーダーズカップジュベナイル(G1)ダート1700mとブリーダーズカップジュベナイルターフ(G1)芝1600mに登録していましたが回避

ダートにも登録してたということは今後ダートでの活躍もあり得えます

個人的には、掛かる面があるので距離が心配ですが、マイルあたりまでは大丈夫と陣営が考えている証拠でもあります

これからの距離選択と成長が楽しみです

 

今回は、折り合えた前走と同じ1400m戦なので期待していますが、直線フラつくのでまだまだ力を出し切れていません

まっすぐ走れば先頭でゴールできるはずです!

 

【もみじS回顧】3着 10月17日

2021年10月17日(日)阪神9R もみじステークス(2歳OP)芝1400m 6頭 良 6枠6番 ジャスパークローネ(牡2)M.デムーロ 55キロ

 

スタート直後クビを上げて折り合いを欠きました

そのまま掛かって行きそうでしたが、馬の後ろにジョッキーが誘導したあと落ち着きました

2番手から競馬ができたのは大きな収穫でした

直線は過去2走同様、追いにくそうで、モタれようとするのを修正するのが精一杯で最後は外から交わされて3着

前半の3ハロンが36秒2と遅かったのですが掛かる面は改善されていて、あとは直線をまっすぐ走れるようになれば結果はついてくると思います

前走から200mの距離延長を心配していましたが、初の1400m戦もこなせたので、距離を延ばしていける可能性も出てきました

 

【もみじS展望】

2021年10月17日(日)阪神競馬場で行われるもみじステークス(2歳OP)芝1400mに登録

 

1200m戦でも掛かる馬なので、今回200mの距離延長が心配な点

過去2走とも直線フラついていたので、そのあたりが改善されているかにも注目

気性面に課題はありますが、相当な能力があるのではないかと思っています

今後、さらに期待がもてるような走りを見せてほしいものです

 

【カンナS回顧】3着 9月25日

2021年9月25日(土)中山9R カンナステークス(2歳OP)芝1200m 10頭 良 4枠4番 ジャスパークローネ(牡2)M.デムーロ 54キロ

 

二の脚が速く逃げの手

直線でソラを使いフラフラし、ラチに寄って行ったりして危なっかしい走り

それもあってゴール前50mくらいで交わされてしまいました

まっすぐに走れていれば勝ち負けになっていたと思います

 

前走の新馬戦(新潟芝1200m)も好ダッシュから逃げて、直線少しフラついていましたが勝利しました

スピードがあるため1200m戦にも関わらず、3コーナーでいくらか掛かっていました

 

今後、スピードを活かした強いスプリンターに育ってほしいです

 

備考:父FrostedはTapit産駒


プロフィール

父:Frosted

母:Fancy Kitten(母の父:Kitten’s Joy)

性別:牡

生年月日:2019年3月12日

毛色:栗毛

馬主:加藤和夫

調教師:森秀行(栗東)

生産牧場:Machmer Hall & Godolphin(米)

 

スポンサーリンク

 

 

JRAのホームページはこちらから↓↓↓↓↓↓↓

JRAのロゴマーク