【出走馬決定順】2022年桜花賞 出走可能頭数18頭に対し22頭が登録

2022-03-28

2022年4月10日(日)に阪神競馬場で行われる桜花賞(G1・芝1600m)の出走順位を「JRAホームページ内の出走馬決定順」https://jra.jp/keiba/tokubetsu/index.htmlをもとにまとめました

 

スポンサーリンク

 

 

※馬名の後ろのカッコ内は通算獲得賞金

出走可能頭数18頭に対し22頭が登録をしています(3月27日発表)

 

まず、優先出走権を得たのが以下の8頭

  • アネゴハダ(900万円)フィリーズレビュー3着
  • クロスマジェスティ(1,600万円)アネモネステークス1着 五大競走追加登録
  • サブライムアンセム(3,000万円)フィリーズレビュー1着
  • サークルオブライフ(5,250万円)チューリップ賞3着
  • ナミュール(3,500万円)チューリップ賞1着
  • ナムラクレア(3,850万円)フィリーズレビュー2着
  • ピンハイ(1,450万円)チューリップ賞2着
  • ラズベリームース(400万円)アネモネステークス2着

以下、通算収得賞金順

  • ⑨ウォーターナビレラ(2,500万円)
  • ⑩ラブリイユアアイズ(2,300万円)
  • ⑪プレサージュリフト(2,250万円)
  • ⑪ライラック(2,250万円) 五大競走追加登録
  • ⑬スターズオンアース(1,900万円)
  • ⑭アルーリングウェイ(1,600万円)
  • ⑭フォラブリューテ(1,600万円)
  • ⑯ベルクレスタ(1,000万円)

ここまでが出走可能馬

 

以下6分の2の抽選対象馬

  • ⑰アリシアン(400万円)
  • ⑰カフジテトラゴン(400万円)
  • ⑰カランセ(400万円)
  • ⑰グランスラムアスク(400万円)
  • ⑰パーソナルハイ(400万円)
  • ⑰ビジン(400万円)

 

追記:抽選の結果、カフジテトラゴンとパーソナルハイが出走できました

 

スポンサーリンク

 

 

JRAのホームページはこちらから↓↓↓↓↓↓↓

JRAのロゴマーク